厚生労働省新潟労働局

  Niigata Labour Bureau 

ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
トップ > 各種法令・制度・手続き > 労働安全衛生関係 > 労働安全関係 > 新たな交通労働災害防止対策の推進

 新たな交通労働災害防止対策の推進について
-交通労働災害防止のためのガイドラインの改正について-


 交通労働災害防止対策については、「交通労働災害防止のためのガイドライン」(平成6年2月18日付け基発第83号)を示し、推進してきたところです。
 この間、交通労働災害による死亡災害は平成6年の約半分の水準まで低下しているところですが、近年、休業4日以上の死傷災害が増加の傾向にあり、特に重大災害(一度に3人以上の労働者が被災した災害)は平成6年と比較して平成18年は約50%の増加となっています。
 このため、厚生労働省では、事業場の管理状況、交通労働災害発生状況等に関する調査結果などを踏まえ、主に、自動車運転者の睡眠時間を確保することに配慮した労働時間等の管理及び走行管理の充実、荷役作業を行わせる際の措置の実施、交通労働災害防止のための教育内容の充実、荷主及び元請による配慮、組織的な安全衛生管理を強化するために
交通労働災害防止のためのガイドライン (PDF/167KB)
を改正し、新たな
交通労働災害防止対策 (厚生労働省ホームページ)
を実施することとしました。引き続き、交通労働災害防止対策の推進をお願いします。





この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 025-288-3505

このページのトップに戻る

新潟労働局 〒950-8625 新潟県新潟市中央区美咲町1-2-1 新潟美咲合同庁舎2号館 

Copyright(c)2000-2011 Niigata Labour Bureau.All rights reserved.